↓ カリスマエステティシャンから、婚活のための一本! ↓ パーフェクトエステセット

結婚相談所で美人と出会える3つの理由

相談所の美人

男性にとって、結婚するお相手はより良い妻であり、将来においてはより良い母であってほしいものです。
そのためにも、所作や言動、教養や思考なども含めた真の美人の妻で、自分にとってより良い、苦楽をともにできる女房であってほしいのです。
つまりは、自分の家族になれる美人を男性は探しているのです。

もちろん、女性にとっても同様のことが言えるでしょう。
そして、そんな考えをより強くもって、結婚相談所へと足を運ぶのですから、会員のお一人お一人が、自分自身にも知らず知らずのうちに、それを課していると言えると思います。

>> 美人がいる結婚相談所を見てみる <<

真の容姿端麗な美人が多い結婚相談所

美人が多い

例えば、結婚相談所の会員対象の婚活パーティーと、そうでない方々対象の婚活パーティーを比べてみましょう。

片方は、一生を共にする伴侶を探したい方々のパーティーであります。
そして、もう片方は、求婚のお相手を探したい方々のパーティーなのであります。

つまり、死が二人を分かつまでの人生、そのものまでも意識に入れた方々のパーティーと、もうひとつは、カップルになることをただ夢見る方々のパーティーなのであります。
そして、この方々が外見ばかりを気になさっている場合が少なくないのです。
だから、その時だけ、着飾り、気を優しくして構えているのではないでしょうか。

しかし、結婚相談所の女性会員の皆さんは、結婚や出産、子育て、家庭への意識が強く、所作や言動、教養や思考までも含めた、身嗜みとマナーを心得た容姿端麗な本当に美しい人が、多くいらっしゃるのが事実です。

入会後、カウンセラーやコンシェルジュなどのアドバイスのもとで、より価値観を共有できる方を探すことができます。

高学歴の女性会員のいる結婚相談所

高学歴美人

2009年度高校卒業の女子生徒の大学進学率は、44.6%、また、結婚相談所ツヴァイでの大学・大学院卒業の女性会員の割合は、51.6%、さらに、最新の国勢調査では、最終学歴が大学・大学院である女性の割合は、11.9%となっているのです。

これらの値を一概に比べることはできませんが、急速に大学進学率が伸びたことや、結婚相談所の女性会員の最終学歴が、女子高校生の大学進学率を上回っていることがよく分かります。

つまり、結婚相談所の女性会員の方は、世の中の結婚適齢期を迎えた女性の方よりも学歴の高いことが推測できるのです。
そして、高い学歴と同じように、結婚に対する意識も一般の方よりも高いのは当然です。

>> 高学歴の女性を見てみる <<

20代女性が多い結婚相談所

20代の美人

結婚相談所において、男性会員の方の中に、20代女性をご希望される方が多くなっている傾向が見られます。
若い女性であるならば、結婚・出産・育児に余計な心配が生じないからでしょうか。

そんな考えは当然、女性の方にもあって、30歳までに結婚したい方が、かなりいらっしゃるようになりました。
さらに、世の中にもそのような風潮が起こり、婚活という言葉が生まれたのではないかといわれています。

そこで、結婚相談所においてもその傾向を把握しつつ、20代女性へのサービスをいくつもの結婚相談所が始めました。
その結果でしょうか、20代女性の割合は高くなってきています。

パートナーエージェントオーネットを見てみますと、20代がそれぞれで、15.2%と15.1%、30代前半がそれぞれで、31.5%と26.9%、30代後半がそれぞれで、33.9%と26.5%です。
今後この割合は、徐々に縮まっていくでしょう。

それは大局的には、少子化打破という目的があり、個人個人には、若いうちに子供を持った幸せな家庭を築きたいという望みがあるからです。

>> 美人の多い結婚相談所に登録する <<

>> こちらもチェック ⇒ 写真をうまく撮るコツ
>> こちらもチェック ⇒ 無料で試せる?
>> こちらもチェック ⇒ どんな男性が登録している?



>> 結婚相談所のランキングはこちら <<